【損害を最小限に抑える】飲食店の労務管理リスクチェックサービスはお任せください

店舗展開する前に!役所の調査を恐れる前に!3年後、5年後を見据えて!

【飲食店】労務管理リスクチェックサービスとは飲食店特有の法違反チェックと労務管理リスクチェックとそれを放置した場合に発生する損害を予測します。打ち合わせを経て、御社が希望する形の改善案を提示します。

飲食店の労務管理チェックサービスの流れイメージ画像(1)御社に訪問し、ヒアリング&書類をチェックします。
1.80以上のチェック項目。
2.リスクを把握すれば、労働局や社会保険事務所の調査も怖くありません。
3.起こりうるトラブルを予測するので、従業員トラブルが未然に防止できます。
4.雇用契約書、就業規則、労使協定などもチェックします。

※1 主なチェック項目
採用選考、雇用契約、労働条件明示、誓約書、身元保証、タイムカード、契約期間・更新、試用期間、労働時間、時間外労働、変形労働時間制、休日、有給休暇、特別休暇、休職、退職、解雇、懲戒、罰金、服務、個人情報、私有車通勤、賃金台帳、基本給、諸手当、時間外手当、休出手当、賃金改定、最低賃金、賞与、査定、退職金、健康診断、メンタルヘルス、年少者、外国人雇用、女性雇用、人材育成、就業規則、36協定

(2)リスクの度合いを3段階に分けて説明し、改善案を提示します。
1.リスクを「法違反で放置すると損害が発生」「法違反」「法違反はないが放置すると損害が発生」の三段階に分け、ご説明します。
2.経営陣との打ち合わせを経て、御社が最も着手したい部分から、改善案を提示します。

(3)書類の整備や雇用契約書・就業規則の変更をオプションで承ります。
※手続顧問の場合は、就業規則変更以外はオプションに含みます。

飲食店の労務管理チェックサービスの報酬表

従業員数 顧問なし/ライト顧問 所要期間
~50人 52,500円 1~2ヵ月
51~100人 105,000円
101~200人 157,500円 2~3ヵ月
201~300人 210,000円
300人~ 262,500円~ 3ヵ月

相談顧問
(1)(2)は顧問料金に含みます。(3)をご希望の場合は、その都度、お見積りいたします。

手続顧問
(1)(2)(3)は顧問料金に含みます。ただし、就業規則変更は別途費用が発生する場合があります。

※「顧問料金に含む」とは、顧問契約をいただいた場合は、毎月の顧問契約報酬のみで労務管理チェックサービスが利用できます。
※従業員数には、事業主、役員も含みます。また、パート・アルバイトも一人として数えます。
※報酬額は税込み金額です。

飲食店の顧問料金表はコチラ

将来を見据えた労務管理のご相談は、ポプラ社会保険労務士事務所へ
TEL:052-209-9962080-3720-2391(SoftBank)

お気軽にお問合せください!

お問合せ・ご相談

主な業務地域
愛知・東京・大阪、その他東海圏、関東圏、関西圏

連絡先 お問合せフォーム